各種サービス解約・退会方法のまとめサイト 解約退会.com

  1. トップ
  2. 旅行・トラベル
  3. バス・タクシー
  4. ウーバー(Uber)の退会方法まとめ

ウーバー(Uber)の退会方法まとめ [更新日: 2018-06-07]

ウーバー(Uber)とは、アメリカで2009年に設立されたタクシー配車アプリ企業で、ウーバー・テクノロジーズが運営している。

退会方法まとめ

  1. 公式ヘルプページにアクセス(アプリからは退会できない)
  2. サインインし、退会フォームへ
  3. 退会理由を入力し、送信
  4. 削除完了メールを受信し、退会完了

公式ヘルプページにアクセス

ウーバー(Uber)の退会はスマートフォンのアプリからは行えないため、ウーバー(Uber)の公式ヘルプページへアクセスします。 アカウントを削除したい

サインインし、退会フォームへ

下部の「サインインしてヘルプをご覧ください」をクリックし、サインインします。
Uberへのサインインが完了すると、先ほどのページが入力フォームに切り替わります。

退会理由を入力し、送信

英語と日本語が混在していますが、アカウントを削除するか、またその理由が聞かれます。
不明な場合は、以下のように回答すると削除に進めます。

Do you wish to delete your account?(アカウントを削除しますか?)
→YES
削除を希望する理由をお聞かせください
→利用しなくなったため。

上記を入力し終えたら、最後に「送信」をクリックします。
すると、「ご利用ありがとうございます。メッセージを承りました。折り返しご連絡を差し上げます。」と表示され、削除依頼が完了します。

削除完了メールを受信し、退会完了

削除完了メールが登録メールアドレスに届きます。問題なくアカウントが削除されていれば、
「ご依頼頂きました、アカウントの削除、完了しました。」と書かれています。

退会時の注意ポイント

アカウントにクレジット残高が残っている場合
アカウントに利用可能なクレジットが残っている場合は、クレジット残金を0にした後に削除申請を行ってください。
また、残金が残ったまま削除申請をした場合でも、残金を破棄し削除を続けることも可能です。その際はウーバー(Uber)担当者に、その旨を伝えアカウント削除を行ってください。